FC2ブログ
 

枯蓮田有情―薬師池

  薬師池    薬師池 寺    薬師 ハス田

 昨日の日記に書き忘れたが、武相荘を訪ねたあと、同じ町田市内の薬師池に立ち寄った。ここは江戸時代に農業用水として掘られたと聞くが、広大な池を囲むように様々な草花、花木が植えられていて四季折々の花を楽しむことができる。特に大賀博士が発掘した2,000余年前の古代蓮(大賀は巣)が有名で、花季には三度ほど吟行したことがある。

 池の西側の雑木林の斜面の奥には、野津田薬師と呼ばれる福王寺薬師堂がある。この薬師堂は行基による開基と言われ、特に癌に霊験があると伝えられている。ここへ寄ったのは、いま重篤な病床にある姉の平癒を祷るため。 Athoist の私が神仏に掌を合わすのは矛盾しているが、今日だけは私にとっては母代わりの姉のために素直な気持ちで額づくことができた。

 帰途、蓮池に立ち寄ると荒涼たる光景が広がっていた。紅葉を目当てに訪れる人々も蓮池には近寄らないから、この一帯だけはエアポケットのように静まり返っている。その静けさに惹かれて、小一時間ほど時を過ごす。
  
         (写真:薬師池の紅葉、野津田薬師、枯蓮田) 

   【一行詩】
   刀折れ矢尽きしさまに枯蓮田

   雑兵に供花はなきもの枯蓮田

   一掬の水を贅とし枯蓮田 

   【五行詩】
   枯れ尽くし
   なお一掬の水に立つ
   蓮
   命の終わりは
   襤褸さえ美しい

     ■一掬=いっきく
     ■襤褸=らんる


スポンサーサイト








※ スパム対策の為、暫くの間コメントは承認制にさせていただいております。
  コメントを頂いてから表示までにお時間をいただく場合がございますが、
  何卒ご理解くださいますよう、お願い致します。(管理人)

by 杜の小径  at 05:32 |  日記 |  comment (2)  |   |  page top ↑
Comments

No title

 一行詩も五行詩も素敵ですね。こんど、わたしもチャレンジしてみます。
教えてくださいますか。

 一行詩は、俳句とちがうのでしょうか。
by 金子弘美 2008/11/08 07:44  URL [ 編集 ]

No title

 弘美さん、よく、いらっしゃいました。

 私の中では short poetry で包括されていて、一行、五行の
区別はありません。三行詩も創っていますよ。

 俳句の要件は①五・七・五の定型であること。②季語を遣う。
③切れ字を遣うことでしょうが、私の一行詩の場合は、それらの
要件に拘っていません。
by 杜詩夫 2008/11/08 11:10  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

杜の小径

Author:杜の小径

杜のMENU
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター