スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





※ スパム対策の為、暫くの間コメントは承認制にさせていただいております。
  コメントを頂いてから表示までにお時間をいただく場合がございますが、
  何卒ご理解くださいますよう、お願い致します。(管理人)

by 杜の小径  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

近事片々―春来たる

               image[8]

    追はれたら吾が家に来たれ鬼の子ら(杜詩夫)

    追はる鬼 拾ふ子もゐぬ豆を撒く( 〃 )

    冷え込みを独りごつして節分会( 〃 )

    雪山を下りきて買へり追儺豆 ( 〃 )

               c0065774_21231291[1]

 一週間のご無沙汰でした。
 昨日、信州から戻りました。雪の中で秘湯を巡りましたが、会うのは朴訥な村人と野鳥のみ。こうした時間が今の私にいちばん大切なものだと、改めて気付いた日々でした。

 今夜は節分。スーパーで求めた柊と鰯は鬼遣らいではなく魔除け。鬼や雪女は大歓迎、ちゃ~んとお酒も用意しましたよ。

 9日茶会、10日慶応病院眼科定期健診、11日墓参(亡妻の誕生日)を済ませたら、再び信州へ戻ります。
明日は立春、20日間の寒も明けます。心なしか今日の日差しは、ちょっぴり暖かかったです。ではお元気で。 

               s-e330-0224-02[1]

    筆立の筆ぼうぼうと春立てり (杜詩夫)
   
    寒明けや 想ひ空っぽにして歩く ( 〃 )

    賜りし壺に梅挿し語り合ふ ( 〃 )

スポンサーサイト





※ スパム対策の為、暫くの間コメントは承認制にさせていただいております。
  コメントを頂いてから表示までにお時間をいただく場合がございますが、
  何卒ご理解くださいますよう、お願い致します。(管理人)

by 杜の小径  at 19:06 |  日記 |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

杜の小径

Author:杜の小径

杜のMENU
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。